34 FrontLoadingで
施工効率アップ

34 FrontLoadingは手戻りの少ない施工体制を実現します

picture
icon

現場の問題を
事前に洗い出す

施工前に問題点を確認でき、事前に準備・対策を行えます

picture
icon

安全対策や維持にも活用

現場の安全や環境への影響、完成後の維持・管理にも役立ちます

picture
icon

ドローンの導入

写真測量と点群データ、オルソ画像等を活用

picture
icon

34 FrontLoadingのサイトへようこそ。我々の新しい取り組みを紹介しています。

施工前に

picture

図面データから現場の3Dモデルを作成し可視化することにより、現況との整合性確認、構造物の形状確認、完成形のイメージ共有に活用します。 また、施工時における現場の安全性や周辺環境への影響なども事前に確認・検討できます。

もっと詳しく »

施工中、完成後に

picture

構造物の形状や設置位置、配筋などを3Dモデルからの画像として確認できるため、ミスや勘違いを少なくし手戻りを抑えることができます。
もっと詳しく »

ドローンの導入

picture

2016年にドローンを導入し、写真測量からの点群データとオルソ画像などを現場での活用や様々な情報共有に役立てています。
もっと詳しく »